便利な道具たち3

こんにちは!ONOYA東京 吉祥寺店の鈴木文貴です。

築年数が古いおうちでは、床や壁が真っすぐでないことが多いです。TVなどで、「ビー玉が転がる家」みたいな表現を見たことがある方もいらっしゃると思います。

床が真っすぐかどうか調べる時に使うのが、レーザーレベルと呼ばれる機械です。この機械のおかげで、素早く測定することができます。無くてはならない相棒です。

便利な道具たちを活用して、よいリフォームができるようにこれからも頑張ります!

三鷹市・武蔵野市のリフォーム・増改築を専門とするONOYA東京 吉祥寺ショールームは、
LDKリフォームを中心とした生活提案を行っております。
もちろんドアの交換などの小規模リフォームも取り扱っております。

吉祥寺リフォームショールーム 
鈴木 文貴

このスタッフを詳しく知る 吉祥寺ショールームを詳しく知る

Page Top