防音フローリング

こんにちは!ONOYA東京 吉祥寺リフォームショールームの伊藤です。

マンションリフォームでみなさん「えっそうなの?」となりやすいのが床材の遮音に関わること。
実はマンション工事において、床に使用する材料には「遮音(防音)等級がLL-45以上のもの」といった指定がされているケースがあります。フローリング本体で満たす方法と二重床で満たす方法がありますが、今回はフローリング本体についてかきます(^▽^)/

・・・・L-45???聞きなれない単語ですよね!

L値というものが床への衝撃音に対する防音のレベルを示しています。そして、これは数値が小さくなるほど防音のレベルが高くなります。

防音フローリングが通常のフローリングと違う点は、ずばり「板の下にクッション材がついているかどうか」です!防音フローリングの下にはクッション材がついていて、踏むとふかふかします。

そのおかげで、物を落としても階下に音が響きにくいんですね~~~!

ご興味がある方は、ぜひショールームでサンプルをご覧ください🙌

三鷹市・武蔵野市のリフォーム・増改築を専門とするONOYA東京 吉祥寺ショールームは、
LDKリフォームを中心とした生活提案を行っております。
もちろんドアの交換などの小規模リフォームも取り扱っております。
吉祥寺・武蔵野・三鷹エリアでリフォームを検討中の方はぜひお気軽にご相談ください。

吉祥寺リフォームショールーム 
伊藤友美

このスタッフを詳しく知る 吉祥寺ショールームを詳しく知る

Page Top